2012年12月に読んだ本

azumyの本棚 - 2012年12月 (1作品)
powered by booklog



今年も年始恒例(?)の昨年読んだ本のまとめをしようと思ったら、2012年12月の読書memoがまだでした。
と言っても・・・、たった1冊しか読んでいません(泣)


唯一読んだ【ホテルジューシー】は坂木司さんの本。
沖縄の「ホテルジューシー」で夏休みの間、アルバイトをすることになった大学生のヒロちゃんこと柿生浩美。
ホテルジューシーで繰り広げられる小さな事件。
その謎を解くオーナー代理のキャラが良い感じです。

作品中、ヒロちゃんがメールをやりとりする友人のサキこと叶咲子。
このサキが同時期にアルバイトをしていた歯科医院での出来事が「シンデレラ・ティース」
私はこちらを先に読んだのですが、この二つの作品が同じ夏休みの出来事と知って嬉しくなりました。

この本を読みながら、学生時代の夏休みのアルバイトを思い出しました。
実は私も琵琶湖畔にある民宿で夏休みの間、アルバイトをしたことがあるのです。
先輩の「仕事が忙しいのは朝と夜。休憩時間は琵琶湖で泳ぎ放題、遊び放題だよ~!」との甘い言葉に乗せられて(笑)
「バイト代ももらって、琵琶湖で遊び放題なんて最高やん~!行こう~!行こう~!」とわくわくしながらでかけたのですが・・・
実際には琵琶湖で泳いだのは2週間のアルバイトを終え、帰る直前の1時間ほどだけでした。

早朝からの朝食準備、お客さんがチェックアウトした後のお部屋の掃除。
午後から数時間は休憩時間でしたが、泳ぐ元気など全くなく、いつもお昼寝。
夕食準備からお布団敷きを終える頃にはくたくた。
お風呂に入ったら倒れるように眠る。
私たちの学生時代は民宿やペンションが大盛況で、琵琶湖畔にあるこの民宿も夏休み中はずっと満室でした。
なので仕事もてんこ盛り、目の回るような忙しさでした。

こんな生活が2週間。
友人3人と出かけたアルバイトでしたが、皆の疲れもピークに達したある日、事件は起きました。
チェックアウト後のお部屋を掃除していた時、「ちょっと休憩しよう~」と誰ともなく畳に横になったのでした。
その後、4人は爆睡してしまい、私たち4人が目を覚ましたのは既に夕方で・・・
民宿ではアルバイトの女子大生4人が行方不明になったと大騒ぎ。こっぴどく叱られてしまいまいた。
が、最後にはみんな無事で良かった~!と、一件落着でしたけどね^^
今だから笑い話ですが、後にも先にもあんなにしんどかったアルバイトはありませんでした。
って、私たちがへなちょこだっただけなのですが~(笑)

実はこのアルバイト、ずっと先輩から受け継がれていたものでした。
なので、翌年、私たち4人がこのアルバイトから解放されるためには後輩4人をゲットしなければなりません。
先輩と同じく甘い言葉で後輩を誘った私たち。
あっ、でも、私たちの誘い文句は「ちょっと疲れるけど2週間で1か月分のお給料をもらえると思ったら楽勝~♪」
決して、泳ぎ放題、遊び放題とは言ってませんから~(^_^;)
[PR]
トラックバックURL : http://azumystyle.exblog.jp/tb/17095490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by azu-azumy | 2013-01-04 12:00 | 読書 | Trackback | Comments(0)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy
プロフィールを見る
画像一覧