皮膚科で

5月初旬の一時帰国中はとにかく寒かった!
普段高温多湿の地で暮らしているせいで、寒さが辛いのは想定の範囲内でしたが、思いのほか大変だったのが肌の乾燥です。
もともと乾燥肌なので、日本で暮らしていたころから冬は肌の乾燥に悩まされました。
でも、さすがに4月5月は大丈夫だったと思うのですが・・・
一時帰国中に乾燥した肌の影響はバンコクに戻ってからもなかなか回復せず。。。
特に手のカサカサがひどい!
なんせ、肌の回復には時間を要するお年頃になっておりましから~(笑)

とうとう親指の皮が少しめくれたような感じになってきたので、これはヤバい!と皮膚科へ。
病院では通訳さんをお願いすることがほとんどですが、皮膚科の先生は日本語ぺらぺら。
東大医学部を卒業され、日本の医師免許も持ってらっしゃる。欧米にも留学経験があるとか。
すこしお年をめされていますが、優しい雰囲気でじっくり話を聞いてくださる先生です。


a0114521_1641350.jpg
「手のカサカサは主婦湿疹になったらやっかいだから、水仕事の時には手袋をしなさい」と。
ナースに「手袋をあげてね」と言われていたので、帰りに手袋をいただけるのかな~と。
そしてかえりにナースから手渡された紙袋に入っていたものがこちら↑。


a0114521_1664394.jpg
医療用のグローブです。
こんなものまでいただけるの・・・?
海外傷害保険を使っているため、治療費を支払うことなくサインだけですが、明細にもこの代金は含まれていないような気が・・・

昨日から使っていますが、やっぱり使いやすい~!!
すべらないし、使い捨てだし、石鹸で手を洗う回数を減らせるし。
いただいた薬を1日2回塗って、グローブを使っていたら1日でかなり良くなりました。
[PR]
トラックバックURL : http://azumystyle.exblog.jp/tb/17881239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by azu-azumy | 2013-06-01 16:13 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy