2013年7月に読んだ本

6月に読んだ本をupしたばかりのような気がするのに、もう1か月たったのですね・・・
時間の流れのスピードにすっかり取り残されてる感の強い今日この頃です(汗)
ダッシュでついていかねば・・・(笑)

さてさて、そんな7月に読んだ本は9冊!
まずはラインナップから。


azumyの本棚 - 2013年07月 (9作品)
旅猫リポート
有川浩
読了日:07月24日
{book['rank']

powered by booklog



☆☆☆☆☆5つをつけたのは1冊
【旅猫リポート】 有川浩著
こちらに書いていますが→
久々に有川浩さんにやられてしまった~と感じた1冊です。

☆☆☆☆4つをつけたのは2冊。
【本日は、お日柄もよく】 原田マハ著
この本についてはこちらにに書いています→
【独立記念日】ですっかりファンになった原田マハさんの最新刊です。
いやぁ~!!期待通り面白かった~♪

【サクリファイス】 近藤史恵著
この本についてはこちらに書いています→
ロードレースの世界を舞台にしたミステリー。
面白かった!
特に後半はぐんぐんスピードを上げてひきつけられていきました。
続編の「エデン」もぜひ読んでみたいと思っています。

☆☆☆3つをつけたのは3冊
【早坂家の三姉妹】 小路幸也著
早坂家の三姉妹。長女あんず、次女かりん、三女なつめ。
父親が再婚したのを機にスープの冷めない距離に別居中。
その両親が新婚旅行中に三姉妹の前に突然現れた伯父。
父から存在さえ知らされていなかった伯父。
そこから三姉妹の心に芽生えた早坂家の謎。
面白かったです。
でも、最後の最後にあの展開は・・・

【ヒトリシズカ】 誉田哲也著
連作短編集。
一人の少女にからんだストーリーでが、最後はそうきたか~!!
誉田哲也さんのミステリーは「ストロベリーナイト」のようなグロテスクな表現があることもありますが、こちらはそれほどでもなく。
面白かったです。

【珈琲店タレーランの事件簿】
この本についてはこちらに書いています→
珈琲店タレーランのバリスタである切間美星はコーヒーミルで豆を挽きながら推理する。
そして一言。「その謎、たいへんよく挽けました」
ライトミステリーですが、なかなか面白かったです。

☆☆2つをつけたのは
【ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ】 辻村深月著
最初からなかなかペースがあがらず・・・、頑張って読み終えたという感じです。
最後に本のタイトルはそういうことだったのね・・・と。
「ツナグ」は大好きだったのですが、この本はちょっと好みではなかった。

【まどろむ夜のUFO】 角田光代著
角田さんの初期の作品ですが・・・
この本は私の好みではありませんでした。

【世迷いこご】 マツコデラックス著
タレントさんが書いた本はあまり読まないのですが、最近ちょっと気になる存在(?)のマツコデラックスさんの本なので読んでみました。
私が毎週動画をチェックしている「月曜から夜更かし」のマツコデラックスさんはとても頭が良い人だなぁ~と感じさせるし、しゃべりも面白い!
で、期待していたのですが・・・
TVで活躍する女性タレントをメッタ切りした内容。
語り起こしというのもちょっと・・・



現在、読みたい本が多数スタンバイ中!
今月は何冊読めるでしょう~♪♪
[PR]
トラックバックURL : http://azumystyle.exblog.jp/tb/18290820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k.hassy at 2013-08-14 19:58 x
毎月しっかり読んでますね。
有川浩の本、しばらく読んでません。「旅猫リポート」探してみます。
図書館戦争の映画5月に見に行きました。キャストがピッタリ!岡田くんカッコよかった。頑張って本読んで良かった(*^^)v
池井戸潤の「空飛ぶタイや」読みました。池井戸さんのファンになりそう!夏休みだし本探しに行きます。
パソコンが最近調子悪くて、起動も難しくなってます。久しぶりに動いているので、頑張ってメッセージ送ってもらいます。頑張れ!!
Commented by k.hassy at 2013-08-17 09:46 x
いよいよ自宅パソコンがダメになってきました。
先日なんとか起動したので、azumyさんのこのブログにコメントしたのですが、入力出来ていないみたいでした(>_<)
今日もなんとか動いていて、少し調子いいようなので再挑戦!上手く届くといいのですが。
有川浩と原田マハは人気作家なので、古本屋ではなかなか希望の本が見つかりません。
先日やっと「空飛ぶタイヤ」を読み終えました。池井戸潤良いですね。ファンになりそうです。
ノンフィクションっぽいところが、山崎豊子の作品に似ていますが、山崎さんほど重くないので読みやすかったです。「下町ロケット」も読んでみようと思いますが、azumyさんはこの作品どうでした?
by azu-azumy | 2013-08-06 07:26 | 読書 | Trackback | Comments(2)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy