キネマの神様

またまた、原田マハさんの素敵な本に出会いました。

【楽園のカンヴァス】ではふか~い感動を与えてもらいました。
この本はアンリ・ルソーの絵画の世界を私にのぞかせてくれました。
もともと美術は大の苦手、なので、ほんのつま先を絵画の世界に踏み入れたと言ったことろでしょうか。
でも、未知の世界にいざなわれたのは間違いのない事実。
本を読むという行為を通して、また新たな世界がほんの少し見え隠れしてきたような気がしていました。


キネマの神様 (文春文庫)



そして、次に読んだのが【キネマの神様】
原田マハさん、今度は映画の世界にいざなってくれました。
その昔。デートの定番と言えば映画でした(笑)
そんなわけで主人とはよく映画に出かけたものです。
それがいつしかレンタルビデオからDVDへ。
そのことが映画館から自宅のリビングへと映画を観る場所を変えていきました。
パジャマでビール片手にお気に入りの映画を観る。
それがこの上もなく心地よいと感じていた時期もありました。
仕事で行き詰まっていた頃にはTSUTAYAで借りたビデオを貪るように観ていた時期もあったっけ・・・(苦笑)

でも、ふと気が付くと、映画は映画館で観たいと思うようになっていました。
あの臨場感。
次はどの映画を観ようかと迷うときの気持ち。
映画館に足を運ぼうとするその段階から映画を楽しむことは始まっているのですよね。

【それからはスープのことばかり考えて暮らした】のオーリィくんは大好きな映画館(やはり名画座です)でかかる映画を観るために、一駅隣の町に住みます。
その理由は、映画館に足を運ぶわくわく感が大事だから。
【キネマの神様】でもゴウさんは隣駅の「テアトル銀幕」に通ってますねぇ・・・
この隣駅っていう微妙な距離感、大事なのかもしれませんね。

映画を観るって素敵なことだ・・・、と改めて感じさせてくれた【キネマの神様】

「あなたの人生最高の映画は何ですか?」
そう尋ねられたらどう答えますか?

【キネマの神様】を読んで、私の答えは変わりました!
それは・・・

この本を既に読まれた方の中にも、答えが変わった方がいらっしゃるのでは・・・?
ふとそんなふうに思ってしまいました。
[PR]
トラックバックURL : http://azumystyle.exblog.jp/tb/18748889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HAMI×2♪ at 2013-10-08 13:24 x
このところ、素敵な本に出会っているね。
私、もともと映画は映画館でみるのが好きなの。
今では気軽にレンタルできるけど映画館で観ると集中力が違うから。
お金を出して観るというささやかな贅沢が好きなの。(笑)
Commented by azu-azumy at 2013-10-08 17:56
**HAMIさん**
最近、大当たり~です(笑)
これは絶対観たい!と思う映画はやっぱり映画館で観たいよね~
でも・・・
ここではそれもかなわぬ夢だわ~(涙)
by azu-azumy | 2013-10-08 09:07 | 読書 | Trackback | Comments(2)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy
プロフィールを見る
画像一覧