ストレスフル

アソークの交差点がデモの拠点になってしまい、私の行動範囲はプロンポン~エカマイに限定されています。
そんな限られた範囲の中での外出にも影響が出ています。

先日のこと。
普段なら車で10分ほどのところに出かけようとしたら、スクンビットの片側車線(私が行きたい方向)が大渋滞。
ようやくつかまえたタクシーに行先を告げると「OK!」と言うので乗り込み、ノロノロ進んでいたところ、目的地がソイ(通り)の奥だとわかると「マイ パイ(行かない)!」と、降ろされてしまいました。
え゛===、こんな中途半端なところで降ろされたら困るんだけど・・・
その時には車はほとんど動かなくなっていましたが、反対車線はすいすい流れている。
これはもう、反対車線から行くしかないか~と、決死の覚悟でスクンビットを横断(一応、横断歩道がありますが、普段は怖くて渡らない)。
タクシーを降ろされた場所が悪かった(涙)。

反対車線でようやくつかまえたタクシー。
車はすいすい進む~!
と、思ったのも束の間、スクンビットからソイ(通り)に入ったらノロノロ運転になって・・・、完全に停まった。
そこからはもう、まったく動かない。
私が思いつくぐらいのことですから・・・、みんなが反対車線からの迂回を選択したのでしょうね。

実はこの日はお稽古事のための外出でした。
自宅を出てからすでに50分が経過していましたが、ほとんど進んでいない。
その時は反対車線は流れていたので、まだUターン可能な状況。
これで、にっちもさっちもいかない状態になったら大変だぁ・・・、と考えた私は運転手さんに「Uターンして!」と。
運転手さんも「その方が良い!」とすぐさまUターン。
しようとしましたが・・・
私の判断がちょっと遅く、反対車線も既に渋滞が始まりつつあった。
Uターンもままならない。
渋滞で止まっている車の間をぬってバイクがひっきりなしに来るし・・・
運転手さんに「左見て!」と言われるけど、私からは見えないの~!!
アクセル、ブレーキ、アクセル、ブレーキ・・・、タクシーはがっくん、がっくん。
あまりのことに、モーターサイ(バイクタクシー)のお兄さんが見かねて誘導してくれました(汗)

そんな思いをしてようやくUターンしたら、運転手さんは分かれ道に出るたびに、「どっちの道から行く?」と聞いてくる。
私だって自分が選んだ道で渋滞にはまりたくないよぉ~
答えを出さないままノロノロ動き、「こっちにする?」とお互いの顔色をうかがいつつ、やっとの思いでスクンビットに戻ったら・・・
最初に渋滞していた車線はすいすい車が流れているではありませんか!

この時点でお稽古は残すところ30分ほど。
その時に私のいた場所は、自宅の目と鼻の先。
しかたなく、この日のお稽古はお休みしました。

バンコクの渋滞はしかたないものとあきらめていますが・・・
運転手さん曰く「デモのせいだ!」

ただただ、疲れただけの1日でした。
[PR]
トラックバックURL : http://azumystyle.exblog.jp/tb/19407372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miwanote at 2014-01-31 20:15
渋滞、本当に大変そうですよね。
昨日仕事でバンコクに行った夫もこぼしていました。
ご主人さまがお休みの週末に気分転換にパタヤなどどうですか?ゴミゴミした街ではありますが、海を観ながらお茶をしたりすると少し、癒されるかもしれませんよ(^-^)
Commented by azu-azumy at 2014-01-31 20:50
**miwanoteさん**
こんばんは。
最近の渋滞はひどいのですが、今日は打って変わって道路はすいすい~。
こんな日は気分も良いわぁ~^^
週末パタヤ、よいですね~
お気遣いありがとうございます(*^_^*)
by azu-azumy | 2014-01-31 09:48 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy