2015年7月に読んだ本

7月の読書memoです。
7月に読んだ本は4冊だけ!
なかなかペースが上がりません(涙)

まずはラインナップから。



azumyの本棚 - 2015年07月 (4作品)
powered by booklog



☆☆☆☆4つをつけたのは1冊だけ。
【君たちに明日はない】 垣根涼介著
明日がないのは「俺たち」ではなく「君たち」!
村上真介の仕事はリストラ候補者の面接を行い、退職を納得させること。
そんな仕事を専門に請け負う会社に勤めている。
真介が面接官として向き合う人々との関わり方は…

☆☆☆3つをつけたのは2冊。
【堕ちられない「私」 精神科医のノートから】 香山リカ著
久々の新書は夫の本棚から。
時々、「うんうん」とうなずくこともあったり…
うつ病などの心の病にかかったり、ドラッグ、暴力などの問題を引き起こしたりするのは、実は「堕ちる力」を失った人である。私はそのことに診察室で気づいた──。
誰もが表向き「健全なクリーンさ」を演出する時代。
でも、人間ってそんなに明るく健全なものですか?
精神科医の説く21世紀の「新・堕落論」。(「Book」データベースより)

【モップの魔女は呪文を知ってる】 近藤史恵著
清掃作業員・キリコシリーズ第3弾。
近藤さんのライトミステリーはさらさら~っと読めて好きです。

☆☆2つをつけたのは1冊。
【THE MANZAI<1>】 あさのあつこ著
あさのあつこさんの本を読むのは初めて。
これは学生時代に読みたかったかな…



 

[PR]
トラックバックURL : http://azumystyle.exblog.jp/tb/21545471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k.hassy at 2015-08-14 13:47 x
久しぶりにブログを覗きました。珍しく読書数が少ないのでびっくりしました。
体調がよくないのですか?それとも忙しい?
新書でおすすめの本です。
上野千鶴子著「女たちのサバイバル作戦」文春新書
「おひとりさまの老後」で有名な著者ですが、
その「おひとりさま」のなかに、「働く女と無業の主婦とのあいだに対立を持ち込んだのは政府のたくらみだ」という部分があって、もっと詳しく解説しているのがこの「サバイバル作戦」だと思います。
新書の好きなご主人だそうですが、男性が読んだらどんな感想になるのでしょう?
女性でも、専業主婦の今が幸せと感じている人にはあまり薦められません。
Commented by azu-azumy at 2015-08-17 12:02
** k.hassyさん**
こんにちは~♪
読書量が少なくて、ご心配をおかけしてしまいましたね(^_^;)
ごめんなさい!
読書量が減っている一番の原因はインターネットTVです。
久々の日本のテレビに、夜はついついテレビを見てしまう日々。
でも、そろそろそれにも飽きつつありますが~(笑)

「女たちのサバイバル作戦」、おもしろそうですね!
探してみます^^

夏休み、ゆっくり過ごしてますか~
読みたい本が山積みかな^^
そうそう、2月の準備もね~♪
by azu-azumy | 2015-08-14 00:01 | 読書 | Trackback | Comments(2)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy