のぼうの城

『天地人』解説(?)のあと、そういえば夫の本棚には『島左近』があっったけ・・・と思い出し、
手に取ってみて・・・元にもどしてしまいました(笑)
その替わりといってはなんですが、目に留まったのが和田竜さんの【のぼうの城】

a0114521_946434.jpg


豊臣秀吉の小田原征伐。そのときに唯一落とせなかった城があり、その城が『忍城(おしじょう)』だったこと、その忍城攻めの命を受けたのが石田三成だったこと・・・知りませんでした。
2万の石田勢 VS 2千の成田勢。
数の上では圧倒的に優勢だった石田勢なのに忍城は落とせなかった。
忍城の総大将成田長親には仁・智・勇といわれるものはまったくなかったけれど、
領民からも『でくのぼう様』と慕われていて・・・
双方の総大将のなんと対照的なこと。

普段、歴史小説をほとんど読まない私ですが、とってもおもしろかった!
この本を読み終えたら、でくのぼう・・・いやいや『のぼう』だっていいじゃない~
と不思議な爽快感!
夫のすぎたる(?)歴史解説のおかげでおもしろい本に出会えたかな・・・(笑)

[PR]
トラックバックURL : http://azumystyle.exblog.jp/tb/9027013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by azu-azumy | 2009-09-28 10:11 | 読書 | Trackback | Comments(0)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy