<   2012年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

朝食は「リバーサイドラウンジ」か「Next2」のどちらかを選べたので、迷わず「Next2」へ。
シャングリ・ラは朝食が美味しい!というのはシンガポール、クアラルンプールで経験済み。
なのでかなりの期待度で「Next2」へ行きました。

この日は風がとても強く、リバーサイドの席ではテーブルクロスが飛ばされそうな勢い。
スタッフがテーブルの日よけになるパラソルを閉じる作業に追われる姿も。
私たちは暑いバンコクでのアウトサイドの席は苦手なので室内の席へ。

週末の朝食は11時まで。
私たちが行ったのは10時前。半分ぐらい席が埋まっていたでしょうか。


a0114521_13162670.jpg
a0114521_13164374.jpg
a0114521_13165537.jpg
a0114521_13171151.jpg
a0114521_13173684.jpg
a0114521_13175073.jpg
a0114521_1318639.jpg
a0114521_13182046.jpg
a0114521_13183346.jpg
a0114521_13184930.jpg


「Next2」は思っていたよりも小さい。
お料理の方もクアラルンプールに比べて・・・、ちょっと残念。
夫がいただいたパンケーキは表面が乾いて固かったらしい。
パンケーキコーナーを見ていると、パンケーキの表面を確認しているスタッフがいました。
固くなったものは捨てていましたので、夫はその直前にいただいたのでしょうね。

スタッフはフレンドリーで良かったのですが…
10時半を過ぎたころから、手が空いているスタッフは朝食のテーブルを片づけ始め、11:30からのランチビュッフェのテーブルセッティングに変更していました。
私たちの両隣の席も・・・。
この日は10:30をすぎて来られるゲストもかなりいて、今度は大慌てで朝食のテーブルセッティングに。
バタバタと走り回るスタッフ。
なんだか落ち着いてゆっくり食事を楽しむことができませんでした。

シャングリ・ラの宿泊では朝食をとても楽しみにしていただけに、かなり残念でした。
こんなことはこの日だけだったのかもしれませんが・・・





ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by azu-azumy | 2012-06-30 13:37 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(0)

ソープカービング (26-1)

a0114521_12215945.jpg

26コース目のスタートです

こんな雰囲気のデザインは大好き♪♪





ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]
by azu-azumy | 2012-06-27 12:23 | ソープカービング | Trackback | Comments(2)
a0114521_94343.jpg

17:30からはカクテルタイム。
再びリバーサイドラウンジへ。


a0114521_944535.jpg

スタッフがメニューを持ってきてくれました。
せっかくなのでカクテルを~なんて思ったりしましたが、普段カクテルなど飲み慣れていませんから・・・
スタッフに好みを伝えて、持ってきてくれたのがこちら↑のカクテル。
かなり甘めでした^^


a0114521_9464943.jpg
a0114521_947770.jpg

カクテルの後は白ワインをいただきました。


a0114521_9475125.jpg
a0114521_948683.jpg
a0114521_948266.jpg
a0114521_9484229.jpg
a0114521_9485912.jpg
a0114521_9492195.jpg

ビュッフェスタイル。
お料理の種類も少なく、お味も・・・。個人的にはちょっと(かなり)期待はずれ。


雨季で、連休でもない週末。
ゲストも少ないようで、リバーサイドでゆっくりカクテルタイム。




ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by azu-azumy | 2012-06-26 10:00 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(0)
a0114521_1210659.jpg

クルンテープウィングのリバーサイドラウンジ。良い雰囲気です。
こちらはクルンテープウィング宿泊者のみの利用のため、とても静か。


a0114521_12123183.jpg

こちらの席でアフタヌーンティーをいただきます。


a0114521_12134256.jpg
a0114521_1214719.jpg
a0114521_12142634.jpg

こちらでのアフタヌーンティーはビュッフェスタイルではありませんでした。
写真は夫と二人分。
スコーンは美味しかったのですが冷めていたのが残念。
他のお菓子類はちょっと私の好みではなかった。。。




ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by azu-azumy | 2012-06-25 12:18 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(0)

見つめないで~ (*F21-1)

a0114521_10211886.jpg

21コース目に突入しました

最初の課題はすいかですが、今日のすいかはとにかく大きい!

おかげで今日のデザインが私には「目」に見えてしまって

レッスン中もなんだかじっと見つめられているようで・・・

こわかった~(笑)


ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]
by azu-azumy | 2012-06-24 10:24 | フルーツカービング | Trackback | Comments(4)
a0114521_944428.jpg

リビングの左手にベッドルーム。十分な広さです。


a0114521_963978.jpg

ベランダのそばにも座り心地の良いソファー。


a0114521_993760.jpg

ベッドの向かい側にはリビングと同じ大きさのTV。


a0114521_910187.jpg

ベランダ側から見たところ。
写真の左に少し写っているのはドレッサー。TVの横になります。
ドレッサーの横にスーツケースを置けるようになっていますが、これは残念ながら小さい。
写真の奥に並んでいる扉。左手の扉はリビングへ。
正面にある左右の両開きの扉がクローゼットで、真ん中の扉を開けるとバスルーム。


a0114521_9125277.jpg

左側のクローゼット。
セーフティボックス。アイロン&アイロン台がありますが、バトラーさんにお願いするとプレスしてくれます。
バスローブの着心地は〇。


a0114521_9174496.jpg
a0114521_91894.jpg

浴衣とスリッパ。


a0114521_9183723.jpg

右側のクローゼット。


a0114521_9194317.jpg

バスルーム。 ダブルシンクです。


a0114521_920397.jpg

大きなバスタブ。


a0114521_9235694.jpg

シャワールーム。シャワーは固定式。


a0114521_9204034.jpg

広~いトイレ。


a0114521_924386.jpg

アメニティはロクシタン。


a0114521_9252935.jpg
a0114521_925481.jpg

ドライヤーとヘルスメーター。


a0114521_9262596.jpg

ベランダはリビングとベッドルームのそれぞれに。


a0114521_9271019.jpg
a0114521_9273050.jpg

お部屋の写真を撮っていると、バトラーさんがウエルカムドリンクを持ってきてくれました。


この後はリバーサイドラウンジでのアフタヌーンティーへ♪



ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by azu-azumy | 2012-06-23 09:30 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(2)
昨日はクルンテープウイング・デラックススイートのリビングをご紹介しましたが、今日はお部屋に入ったところから。
ちょっと順序がバラバラになってしまいましたが・・・

a0114521_9455746.jpg
お部屋の扉を開けるとすぐ右手にはバーコーナー。


a0114521_10145970.jpg
扉の中には冷蔵庫。
こちらのお部屋ではアルコールを除くソフトドリンク類は無料でした。


a0114521_10155567.jpg
a0114521_10163128.jpg
a0114521_10161553.jpg
コーヒー・紅茶、電気ポットもありました。


a0114521_10191440.jpg
a0114521_1019133.jpg
バーコーナーの向かい側にはゲスト用のレストルーム。
十分な広さです。
このバーコーナーとゲスト用レストルームの奥がリビングになっています。


a0114521_102048.jpg
a0114521_10202134.jpg
ウエルカムフルーツ。
スイーツはシャングリ・ラのマカロンでした♪♪

そして、リビングの隣がベッドルームになっています。
続きはのちほど・・・


ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by azu-azumy | 2012-06-22 10:27 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(0)
クルンテープウィングに到着すると、スタッフが3人お出迎え。
私たちが到着したこの時間にはロビーに他のゲストの姿はなく、とっても静かでした。
スタッフからマーライをいただいたあとすぐにお部屋に案内され、チェックインはお部屋で。


a0114521_9114634.jpg
a0114521_9113839.jpg

エレベーターを降りると・・・。
落ち着いた雰囲気で、館内はとても静か。


a0114521_856422.jpg

私たちが宿泊したのはクルンテープウイングのデラックススイート。広さは84㎡。
右端の青く塗られた部分が今回私たちが泊まったお部屋です。


a0114521_921665.jpg

入口から見たリビング。
ホテルのサイトでは「タイと西洋のインテリアでまとめられ、高い天井、シャンデリアやプライベートバルコニーなど、開放感に溢れるゲストルームです。」と書かれていましたが・・・
天井は高くない。と言うよりも低いです。
そのためにせっかくの広さが感じられない・・・。残念です。


a0114521_9222437.jpg
a0114521_9235885.jpg

ソファーは大きくて座り心地も良かったです。


a0114521_9244672.jpg
a0114521_925540.jpg
a0114521_9271261.jpg
a0114521_9274124.jpg

ベランダ側からのリビング。


a0114521_928717.jpg

NHKワールドは映りましたが、残念ながらNHKワールドプレミアムは映りませんでした。


a0114521_92988.jpg
a0114521_9292792.jpg
a0114521_9294437.jpg

デスク。
今回は私が手紙を書くのに使ってました。






ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by azu-azumy | 2012-06-21 09:47 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(0)

Present @ 熊野筆

先日、ひとつ歳を重ねました。
友だちのYちゃんが日本から誕生日プレゼントを送ってくれました。
そのひとつがこちら。


a0114521_1547710.jpg

【熊野筆】の化粧筆です。

熊野筆は広島県安芸郡熊野町で生産されている筆のことなんですね。
なでしこジャパンへの国民栄誉賞の記念品が【熊野筆】だったことは記憶の片隅にありましたが・・・


a0114521_15581935.jpg

私がいただいたのは志々田清心堂さんのものです。
優しいのにしっかりしていて、使い心地は最高です♪
最近はこの化粧筆のおかげで、朝のメイク中から優雅な気分に浸っています。
贅沢だわぁ~♪♪



ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by azu-azumy | 2012-06-20 18:48 | Present | Trackback | Comments(0)
先日の私の誕生日。
夫からのプレゼントのひとつはチャオプラヤー川沿にある【シャングリ・ラ バンコク】での週末ステイ。

シャングリ・ラ バンコクにはディナークルーズ等で訪れたことがありますが、宿泊は今回が初めてです。
昨年の誕生日は【THE PENINSULA BANGKOK】で過ごしましたが、最近すっかり【シャングリ・ラ】ファンのわが家。
そんなわけで今年は【シャングリ・ラ バンコク】です。

シャングリ・ラ バンコクのゲストルームは「シャングリラウィング」と「クルンテープウィング」に分かれています。
シャングリラウィングは普段私たちがよく利用するロビーがある棟で、ホライゾンクラブはこちらのシャングリラウィングにあります。

一方のクルンテープウィング
3階の渡り廊下でシャングリラウィングとつながっていますが、ツアーやビジネスではシャングリラウィングを利用される方が多いので、クルンテープウィングの方が静かでゆったり過ごせそうに思いました。
口コミやブログでも「クルンテープウィングがおススメ」と書き込まれている方を多くみました。
それで、今回はクルンテープウィングに宿泊することに。
ちなみにクルンテープウィングのクラブルームは『リバーサイドラウンジ』で、シャングリラウィングの『ホライゾンクラブ』とは別になっています。

いつも利用するのはシャングリラウィングなので、クルンテープウィングのエントランスを知りませんでした。
わが家のドライバーさんに説明するために、数日前にホテルに問い合わせたところ、「シャングリラウィングの3階から来てください」と。
日本人ゲストリレーションの方にかわってほしいとお願いすると「今日は日本人は休み」との答え。
電話で説明するのはややこしかったのだとは思いますが・・・
この対応には「えっ?!」と正直、とまどいました。そしてちょっと残念・・・

当日、シャングリラウィングのエントランスに到着。
当然、こちらではクルンテープウィング宿泊者を把握しているわけはなく、名前を告げてもタイ人スタッフの反応は「???」
日本人ゲストリレーションの方がいらしたので、クルンテープウィングに宿泊すること、こちらの3階から来るように言われたことを告げると「しばらくお待ちください。トゥクトゥクでご案内します。」と。
そして、トゥクトゥク↓でシャングリラウィングからクルンテープウィングへ。

トゥクトゥクはシャングリラウィングのエントランスを出て、ホテルの周りをぐる~っと回って・・・
ようやくクルンテープウィングに到着!
「遠い・・・」


a0114521_846123.jpg



ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by azu-azumy | 2012-06-20 09:42 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(2)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy