<   2016年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

週末晩ごはん @ ハマ壱

昨日まで、日本から友人が遊びに来てくれていました。
2度目の来タイなので、今回は観光は一切なし!!
友人の希望で買い物三昧、そして食べる&食べる&食べる!の3日間。
友人に便乗して私も買う&買う&買う~(笑)
そんな3日間もあっという間。
昨日、友人は日本へ~!!

たくさん食べて、たくさんしゃべって、私も楽しませてもらいました。
友人も楽しかった!と言ってくれ、アテンドは大成功だったのでは?と思っています。
友人と過ごした3日間の様子はまた改めて、こちらにupしたいと思います。

空港へ向かう友人をホテルで見送った後、夫と待ち合わせ。
わが家お気に入りの一軒【ハマ壱】へ。
先週もかなり忙しかった夫に、友人との3日間を報告しつつの週末晩ごはん。

昨日のハマ壱も満席!
いつもはより遅い時間の予約でしたので、カウンターが満席のためテーブル席。



a0114521_11144016.jpg


こちらには焼酎をキープしているのですが、最近、ハイボールがお気に入り!
というわけで、昨日はこちらをキープ♪



a0114521_11162205.jpg



夕方まで友人とたくさん食べていましたので、さすがにお料理は控えめに~
これでは足りない!と夫は〆に天丼をいただいていました(笑)

あのお店とこのお店に案内して、○○を買って~
タイ料理は○○でいただいて、○○でお茶して~
と、夫への報告は尽きることなく…
お酒はかなりすすみ…
ちょっと(かなり?)酔っぱらってたかな~(汗)
自宅に戻って、シャワーを浴びたら爆睡しておりました(笑)

遅くまで付き合ってくれた夫ですが、今日はゴルフ。
いつもより早いスタートとのことで、早朝に出かけていきました~
夫を見送った私は…、もうひと眠り!
すっきり目覚めたところです。




[PR]
by azu-azumy | 2016-02-28 11:26 | レストラン(和食) | Trackback | Comments(2)

常備菜の日 (2/24)

a0114521_18571293.jpg




もう週半ばですねぇ…

友人とランチを楽しんできた日
お腹いっぱいなので作るのが億劫です(笑)

今日の常備菜は5品
■にんじんしりしり
■玉ねぎのドレッシング蒸し
■南瓜の甘辛煮
■たたきごぼう
■小松菜としめじの煮びたし

味見をしていたら、さらにお腹いっぱい~(笑)




[PR]
by azu-azumy | 2016-02-24 19:02 | cooking | Trackback | Comments(0)

週末晩ごはん @ 鮨忠

自宅での食事は野菜中心で健康重視
塩分控えめなど気を配っていますが
外食の時は好きな物を好きなだけいただきます
あまり頑張りすぎると長続きしませんし
楽しいはずのお食事でストレスが溜まっては元も子もありませんからね

週末晩ごはんは夫のリクエストで【鮨忠】さんへ出かけました




a0114521_11061742.jpg


いつもカウンターを予約して出かけます
6時半に予約していましたので一番乗り~(笑)



a0114521_11061770.jpg

HPで入荷日を調べて伺います
入荷日に伺うと大好きな貝もいっぱい!!


a0114521_11061773.jpg


お豆腐サラダ
山芋とフルーツトマトもたっぷり!
美味しくいただきました





a0114521_11063756.jpg


今月のおすすめは鮟鱇と鰤
もともと私はお魚が得意ではなかったのに
こちらへ伺うようになって美味しい!と思う魚が増えました(笑)

とは言え、鰤はあまり得意ではなかったのですが…
炙りにしてたっぷりの薬味とポン酢でいただいたら~
美味しい~!!




a0114521_11063724.jpg


お魚好きの方はおまかせで握っていただくのが一番なのでしょうが
私は好みにものすごく偏りがあります
なので好きなものをすきなだけ握ってもらいます

とにかく甲殻類と貝が大好き!
入荷された貝はいつも全部いただきます(笑)
赤貝、粒貝、ミル貝、ホタテ
そして、ウニ、イカ(炙り)、タラバ
ウニ、イカの炙り、タラバは2貫ずつ~
他にも色々いただいてお腹いっぱい!
いつも大満足の鮨忠さんです





[PR]
by azu-azumy | 2016-02-23 22:11 | レストラン(和食) | Trackback | Comments(2)

野菜たっぷり塩糀蒸し

a0114521_11131069.jpg




野菜生活の強い味方でもある「塩糀」
フジスーパーで買えるので、助かっています。

ある日のメインはこれを使って野菜た~っぷりの塩糀蒸し。


a0114521_11131044.jpg

わが家のル・クルーゼは22cm
このル・クルーゼにびっしりキャベツ
その上にしめじを1パック



a0114521_11131091.jpg


そして夫の大好物の豚肉を300g
夫は豚バラが大好きなのですが
脂身はちょっと控えめに~(笑)
野菜とキャベツでお鍋いっぱい!!
これを塩糀蒸しにすると



a0114521_11131015.jpg


お鍋に1/3ぐらいの量になります!




a0114521_11145634.jpg


おいしくて野菜がた~っぷりいただける塩糀蒸し
お気に入りメニューのひとつです





[PR]
by azu-azumy | 2016-02-22 09:22 | cooking | Trackback | Comments(0)

常備菜の日 (2/18)

a0114521_12243416.jpg




あぁ===!!!!
時間のたつのが速すぎる!
なんだかバタバタと過ごしています(汗)

UPが遅れましたが、前回の常備菜の日から5日
その間にもほぼ毎日野菜料理は1品追加

常備菜の他に、お豆腐or納豆、お味噌汁、メイン(お肉が多いです)と…
最近、ほんとによく食べる夫婦です(笑)

この日、作ったのは5品
■ほうれん草の卵とじ(隠し味にマヨネーズとお酢をプラス)
■れんこん・にんじん・こんにゃくの煮物
■南瓜の塩煮
■さつまいもとにんじんのきんぴら
■さつまいもの甘露煮

目標350gの野菜生活
がんばってます!!





[PR]
by azu-azumy | 2016-02-21 12:31 | cooking | Trackback | Comments(0)

ひよ子 @ いただきもの

a0114521_12043938.jpg


お土産に「ひよ子饅頭」をいただきました

ひよ子をいただくのは久々のこと

あぁ~!

日本のお菓子はやっぱり美味しい!!

ごちそうさまでした♪





[PR]
by azu-azumy | 2016-02-21 12:06 | Present | Trackback | Comments(4)

強い味方 ① レシピ本

野菜生活(ジュースじゃありません-笑)を始めてから、毎日いただく食事の量がぐ~んと増えました。
なんといっても、1日の野菜摂取量の目標が350gですからね~

こんなにたくさん?と思っていましたが、それがペロリといただけてしまうことにちょっと驚き。

野菜はほとんどの物に火を通していますので、嵩は減りますが、気になることが…
火を通すということは調理するということで、当然調味料を使います。
お醤油、お塩…等々。
塩分が気になる~!

夫婦とも、血圧は正常値。
というよりも、二人とも低め。
なので、今はまったく心配していません。
でも、二人ともお年頃ですからね~(笑)

もともと薄味の我が家ですが、それでもいただく量が増えると、当然、塩分も増えるわけで…
そんなわけで、こちらを買ってみました↓


a0114521_13251915.jpg


久々のレシピ本です!
アマゾンで調べてみると、減塩食のレシピ本もたくさん出版されていますね。
その中から私が選んだのが【奥薗壽子の超かんたん![極うま]減塩レッスン】

この本を選んだ理由は、奥薗先生のレシピだったら簡単で絶対おいしいはず!と思ったから。
関西のテレビによく出演されていた奥園先生のレシピは実際に作ったことがありますが、どれもシンプルで美味しかった!

アマゾンでの購入なので、なか身はよくわからないままでしたが~
届いてみたら、期待通りの本でした!!

さすが奥園先生!
簡単で、減塩なのに美味しい!
例えばこちら→ で作った「きんぴらごぼう」
ごぼう200g+にんじん100g(4人分)で使っているお醤油は小さじ2。
1人分の塩分は0.5g!!!

きんぴらごぼうは濃い味になりがちですが、それだと塩分オーバーだし、たくさんはいただけません。
でも、奥園先生のレシピだとサラダ感覚でいただけるので、食物繊維もたくさん取れて一石二鳥!!

他にも美味しいレシピがたくさん。
たくさんいただく野菜のおかずはできるだけ塩分控えめに!と心がけています。


奥園先生の本と一緒にもう一冊購入したのがこちら↓


a0114521_13251997.jpg


以前、テレビで売れている本として紹介されていた【国循の美味しい!かるしおレシピ】
国立循環器病センターが発行しているレシピ本。
美味しく減塩できると評判。

付録に付いている計量スプーンは1.0ml・0.5ml・0.1ml の3本。
循環器疾患の人のための減塩食なので、塩分制限がかなり厳しい。
減塩食を美味しくするカギが”だし汁”と国循オリジナルの”八方だし”
お料理にこの”だし”を使うことで、塩分量を劇的に減らすことができるのですが…

このおだしを作るためにはたくさんのかつお節を使います。
バンコクでは高価なかつお節を使うのは…
そして、レシピの手順がちょっと面倒くさい。

塩分をちょっと気にしている程度の我が家では、この【かるしおレシピ】はちょっとハードルが高かった…
簡単にちょっと減塩を考えるなら奥園先生のレシピで十分かな…

奥園先生のレシピを参考に自分なりのアレンジを加えつつ、なんちゃって減塩生活もがんばります!!









[PR]
by azu-azumy | 2016-02-16 14:05 | cooking | Trackback | Comments(0)

ミレニアム・ヒルトン・バンコク宿泊記⑤ ~クラブラウンジの朝食~

なにやらとても疲れた宿泊1日目。
遅めに起きて、朝食へ。

クラブラウンジは既にたくさんの人・人・人。



a0114521_09461728.jpg

ようやくこちらの席を確保。
奥の窓際二人席が、昨夜のカクテルタイムで座った席。




a0114521_09461704.jpg

お粥と飲茶が少し。

a0114521_09462870.jpg

卵料理はこちらでオーダー。


a0114521_09470708.jpg

a0114521_09462838.jpg

シリアルとヨーグルト。



a0114521_09462873.jpg


a0114521_09470666.jpg

a0114521_09470742.jpg



a0114521_09472731.jpg

サラダはほんとに残念な感じ…

a0114521_09472725.jpg

コールドミールも残念…


a0114521_09470679.jpg

お寿司もありましたが…



クラブラウンジがほぼ満席状態。
スタッフのサービスが追い付かず…

ゆっくり朝食をいただく雰囲気でもなく、早々にお部屋に引き上げました。





[PR]
by azu-azumy | 2016-02-16 09:50 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(0)

ミレニアム・ヒルトン・バンコク宿泊記④ ~カクテルタイム~

ようやく部屋に入ることができ、スーツケースが届いたので、再びクラブラウンジへ。
カクテルタイムです。

景色が良いと言われているクラブラウンジですが、チャオプラヤー川沿いの席はほんの一部。
全く、景色が臨めない席も多々あります。

1月2日のカクテルタイム。
ゲストであふれかえっていました。
欧米人のファミリーが多かったので、二人席が空いていて、川沿いの二人席をゲット。


a0114521_21553785.jpg

a0114521_21553771.jpg





a0114521_21553632.jpg

飲み物をいただくために、列に並ぶ…
お酒の種類も少ない…


a0114521_21555320.jpg

a0114521_21555318.jpg

a0114521_21555304.jpg

a0114521_21561300.jpg

a0114521_21561357.jpg

a0114521_21572368.jpg


お料理はとても残念な感じ。
お寿司はさらに残念。
それでも、並べられるとすぐになくなってしまいます。
テーブルの上には何もない状態が続き、スタッフが補充するとあっという間になくなり…

正直、このカクテルタイムはなくて良かった。
バーに行った方が良かったと思っています。

結局、翌日はカクテルタイムは利用しませんでした。





[PR]
by azu-azumy | 2016-02-16 00:01 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(2)

ミレニアム・ヒルトン・バンコク宿泊記 ③ ~ エクゼクティブプラススイート ~

※2015年1月2~4日の宿泊記です。


宿泊したお部屋は『リバービューキングエクゼクティブプラススイート』



a0114521_10495154.jpg


22Fの2202号室。
HPには67㎡の広さとなっています。

HPを見ていると『エグゼクティブスイート』と『エグゼクティブプラススイート』の2種類がありました。
HPでは明確な違いが判らなかったのですが、口コミによると、”プラス”となっているお部屋にはもう一つレストルームがあるらしい。
どちらでも良かったのですが、”プラス”のお得感のある響きに、なんとな~く決定(笑)


写真を撮るころには暗くなっていました。
明かりをすべてつけても室内はかなり暗い…


a0114521_10502036.jpg


リビングスペース。
リバービューなので、景色は○。


a0114521_10502035.jpg


a0114521_10502093.jpg


a0114521_10502052.jpg


a0114521_10502082.jpg


書斎スペース。
その奥にバーカウンター。
右手には小さいですが”プラス”のレストルーム。


a0114521_10502002.jpg


a0114521_10505116.jpg


a0114521_10502080.jpg


a0114521_10502092.jpg


a0114521_10502047.jpg


ウエルカムフルーツ。



とてもシンプルなベッドルーム。

a0114521_10522446.jpg


a0114521_10522381.jpg


a0114521_10522477.jpg



クローゼット。

a0114521_10520660.jpg

a0114521_10520609.jpg


バスローブ。

a0114521_10520618.jpg


セーフティーボックスとアイロン、傘。



a0114521_10514718.jpg


a0114521_10514706.jpg


バスタブ。
その奥にシャワーブース。


a0114521_10514723.jpg


a0114521_10512471.jpg


レインシャワーと可動式シャワー。



a0114521_10512458.jpg

a0114521_10512495.jpg

a0114521_10512438.jpg

a0114521_10512463.jpg

a0114521_10502037.jpg





[PR]
by azu-azumy | 2016-02-15 11:10 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(2)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy
プロフィールを見る
画像一覧