7月中旬夫が「7月末の4連休は休めるかも」と言いだす
じゃあこの機会にということで
1泊2日のアンコール・ワットツアーに参加
7月中旬だったので急いで申し込まなければ…と
インターネットで調べてみると2つの会社のツアー内容はほぼ同じ
とりあえず電話で色々聞いてみる
最初に電話した会社の方は質問に即座に回答してくれるし対応も丁寧
こちらのツアーを利用してる人の方が多いのでは…
そんな直感を信じて最初に電話した会社に仮申し込み
この時点で飛行機は残4席だったみたい
ギリギリセーフでした

夫は歴史とか遺跡とか大好きなんだけど
私は…あんまり興味がありません
でもせっかく世界遺産のアンコール・ワットに行くんだから
地球の歩き方「アンコール・ワットとカンボジア」でにわか勉強
でもよくわからない…
もうこれは現地に行ってガイドさんの説明を聞くしかないか~
いつもながらの~んびり当日を迎えました

さすが世界遺産
ツアーの名前も「感動のアンコール・ワット」
すごかったです!!

ガイドさんの説明を聞きながら夫と二人で写真を撮りまくり
デジカメの写真が二人合わせて300枚を超えてました
アンコールワット旅行記をブログで…
と思ったのですが写真の整理が間に合いません
でもUPしたい写真はたくさんあります
なので…アンコール・ワット旅行記は少しずつUPしていきますね
なんかもったいつけてるみたいで…
ごめんなさい

ということで<その1>は飛行機とホテルのことです

初めてバンコクエアウェイズを利用しました
a0114521_003765.jpg
a0114521_011969.jpg

軽食が出ました
なかなかおいしかったです
a0114521_02951.jpg

飛行時間約1時間と聞いていたのに実際には35分で到着
改めてカンボジアがタイからは近い国なんだと感じました
到着したシェムリアップはとても小さな空港でした

シェムリアップ(Seim Reap)はアンコールワット遺跡がある町です
観光中にガイドさんから教えてもらいましたが
シェムリアップのシェムはシャム=タイのこと
リアップは追い払うという意味
昔はお隣の国で戦争が絶えなかったのでしょうね
地名の由来は私の持っているガイドブックにはのっていなかったので
ガイドさんの話を聞きながらなるほど…

カンボジアはVISAが必要なので空港に到着したらまずVISAを取得します
その後入国審査
外に出るとガイドさんが待っていました
同じツアーの方何組かと一緒にバスでホテルへ
私たちが宿泊したのはアンコールパラダイス
こじんまりとして清潔な感じのホテルでした

a0114521_03434.jpg
a0114521_035223.jpg
a0114521_044515.jpg
a0114521_053386.jpg

[PR]
# by azu-azumy | 2007-07-31 23:57 | *2007.07 カンボジア | Trackback | Comments(0)