常備菜の日 (2/18)

a0114521_12243416.jpg




あぁ===!!!!
時間のたつのが速すぎる!
なんだかバタバタと過ごしています(汗)

UPが遅れましたが、前回の常備菜の日から5日
その間にもほぼ毎日野菜料理は1品追加

常備菜の他に、お豆腐or納豆、お味噌汁、メイン(お肉が多いです)と…
最近、ほんとによく食べる夫婦です(笑)

この日、作ったのは5品
■ほうれん草の卵とじ(隠し味にマヨネーズとお酢をプラス)
■れんこん・にんじん・こんにゃくの煮物
■南瓜の塩煮
■さつまいもとにんじんのきんぴら
■さつまいもの甘露煮

目標350gの野菜生活
がんばってます!!





[PR]
# by azu-azumy | 2016-02-21 12:31 | cooking | Trackback | Comments(0)

ひよ子 @ いただきもの

a0114521_12043938.jpg


お土産に「ひよ子饅頭」をいただきました

ひよ子をいただくのは久々のこと

あぁ~!

日本のお菓子はやっぱり美味しい!!

ごちそうさまでした♪





[PR]
# by azu-azumy | 2016-02-21 12:06 | Present | Trackback | Comments(4)

強い味方 ① レシピ本

野菜生活(ジュースじゃありません-笑)を始めてから、毎日いただく食事の量がぐ~んと増えました。
なんといっても、1日の野菜摂取量の目標が350gですからね~

こんなにたくさん?と思っていましたが、それがペロリといただけてしまうことにちょっと驚き。

野菜はほとんどの物に火を通していますので、嵩は減りますが、気になることが…
火を通すということは調理するということで、当然調味料を使います。
お醤油、お塩…等々。
塩分が気になる~!

夫婦とも、血圧は正常値。
というよりも、二人とも低め。
なので、今はまったく心配していません。
でも、二人ともお年頃ですからね~(笑)

もともと薄味の我が家ですが、それでもいただく量が増えると、当然、塩分も増えるわけで…
そんなわけで、こちらを買ってみました↓


a0114521_13251915.jpg


久々のレシピ本です!
アマゾンで調べてみると、減塩食のレシピ本もたくさん出版されていますね。
その中から私が選んだのが【奥薗壽子の超かんたん![極うま]減塩レッスン】

この本を選んだ理由は、奥薗先生のレシピだったら簡単で絶対おいしいはず!と思ったから。
関西のテレビによく出演されていた奥園先生のレシピは実際に作ったことがありますが、どれもシンプルで美味しかった!

アマゾンでの購入なので、なか身はよくわからないままでしたが~
届いてみたら、期待通りの本でした!!

さすが奥園先生!
簡単で、減塩なのに美味しい!
例えばこちら→ で作った「きんぴらごぼう」
ごぼう200g+にんじん100g(4人分)で使っているお醤油は小さじ2。
1人分の塩分は0.5g!!!

きんぴらごぼうは濃い味になりがちですが、それだと塩分オーバーだし、たくさんはいただけません。
でも、奥園先生のレシピだとサラダ感覚でいただけるので、食物繊維もたくさん取れて一石二鳥!!

他にも美味しいレシピがたくさん。
たくさんいただく野菜のおかずはできるだけ塩分控えめに!と心がけています。


奥園先生の本と一緒にもう一冊購入したのがこちら↓


a0114521_13251997.jpg


以前、テレビで売れている本として紹介されていた【国循の美味しい!かるしおレシピ】
国立循環器病センターが発行しているレシピ本。
美味しく減塩できると評判。

付録に付いている計量スプーンは1.0ml・0.5ml・0.1ml の3本。
循環器疾患の人のための減塩食なので、塩分制限がかなり厳しい。
減塩食を美味しくするカギが”だし汁”と国循オリジナルの”八方だし”
お料理にこの”だし”を使うことで、塩分量を劇的に減らすことができるのですが…

このおだしを作るためにはたくさんのかつお節を使います。
バンコクでは高価なかつお節を使うのは…
そして、レシピの手順がちょっと面倒くさい。

塩分をちょっと気にしている程度の我が家では、この【かるしおレシピ】はちょっとハードルが高かった…
簡単にちょっと減塩を考えるなら奥園先生のレシピで十分かな…

奥園先生のレシピを参考に自分なりのアレンジを加えつつ、なんちゃって減塩生活もがんばります!!









[PR]
# by azu-azumy | 2016-02-16 14:05 | cooking | Trackback | Comments(0)

なにやらとても疲れた宿泊1日目。
遅めに起きて、朝食へ。

クラブラウンジは既にたくさんの人・人・人。



a0114521_09461728.jpg

ようやくこちらの席を確保。
奥の窓際二人席が、昨夜のカクテルタイムで座った席。




a0114521_09461704.jpg

お粥と飲茶が少し。

a0114521_09462870.jpg

卵料理はこちらでオーダー。


a0114521_09470708.jpg

a0114521_09462838.jpg

シリアルとヨーグルト。



a0114521_09462873.jpg


a0114521_09470666.jpg

a0114521_09470742.jpg



a0114521_09472731.jpg

サラダはほんとに残念な感じ…

a0114521_09472725.jpg

コールドミールも残念…


a0114521_09470679.jpg

お寿司もありましたが…



クラブラウンジがほぼ満席状態。
スタッフのサービスが追い付かず…

ゆっくり朝食をいただく雰囲気でもなく、早々にお部屋に引き上げました。





[PR]
# by azu-azumy | 2016-02-16 09:50 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(0)

ようやく部屋に入ることができ、スーツケースが届いたので、再びクラブラウンジへ。
カクテルタイムです。

景色が良いと言われているクラブラウンジですが、チャオプラヤー川沿いの席はほんの一部。
全く、景色が臨めない席も多々あります。

1月2日のカクテルタイム。
ゲストであふれかえっていました。
欧米人のファミリーが多かったので、二人席が空いていて、川沿いの二人席をゲット。


a0114521_21553785.jpg

a0114521_21553771.jpg





a0114521_21553632.jpg

飲み物をいただくために、列に並ぶ…
お酒の種類も少ない…


a0114521_21555320.jpg

a0114521_21555318.jpg

a0114521_21555304.jpg

a0114521_21561300.jpg

a0114521_21561357.jpg

a0114521_21572368.jpg


お料理はとても残念な感じ。
お寿司はさらに残念。
それでも、並べられるとすぐになくなってしまいます。
テーブルの上には何もない状態が続き、スタッフが補充するとあっという間になくなり…

正直、このカクテルタイムはなくて良かった。
バーに行った方が良かったと思っています。

結局、翌日はカクテルタイムは利用しませんでした。





[PR]
# by azu-azumy | 2016-02-16 00:01 | バンコクのホテル | Trackback | Comments(2)