NEW POST

タイ伝統人形劇

タイの文化遺産である伝統人形劇フンラコーンレックを観に行ってきました。
昨年7月にオープンした【アクスラ・シアター】はこの人形劇専用の劇場です。
a0114521_17294753.jpg


フンラコーンレックはタイの伝統芸能のひとつ。
2006年にチェコで開催された「世界人形劇祭」では最優秀文化伝統人形劇賞を受賞したんだそうです。

上演中はカメラ禁止なので、入口で流されているVTRを写真にとったものが↓です。
少しは雰囲気が伝わるでしょうか?
a0114521_1742536.jpg



人形劇でで使われている人形たち。
a0114521_17341469.jpg
a0114521_17352773.jpg
a0114521_1745177.jpg


3人の人形遣いが1体の人形を操るのですが、このスタイルは日本の文楽とタイの人形劇だけだそうです。
3人の人形遣いの分担は人形の左手と頭、足、右手とわかれていますが、その3人がまさに
一心同体の動きを繰りなします。
人形は頭から手足の先まで、まさにタイ舞踏の動き。
人形を操りながら、人形遣いの3人も人形と同じ動作をしていました。
それが何とも美しい・・・・
人形を操る人たちはタイ舞踏を学び、その技術を身につけた人ばかりだそうです。
だからあの素晴らしい人形の動きができるのでしょうね~♪
音楽はタイ楽器を演奏するオーケストラによるもの。
約1時間の講演でしたが、とても素晴らしく楽しめるものでした。

土日は午後1時からと午後7時からの2回公演。月~木は午後7時からの1回公演。
土曜日の昼の部を観に行ったのですが、観客は24人。
公演をするためのスタッフは総勢200人ぐらいなのだとか・・・
立派な劇場で、素晴らしい人形劇を見ることができるのに・・・
なんだかとてももったいない・・・
[PR]
トラックバックURL : https://azumystyle.exblog.jp/tb/7956923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 紗羽 at 2009-02-16 12:56 x
週末にね、、タイのことを紹介してたんよ~。
それを見ながら・・・日本にはない異国情緒っていうか、、
文化があって、いいとこだなぁ!と思ったよ★
世界遺産とかもしょうかいしてたーー!そこ行きたい(笑)

人形劇?写真のが、その人形たちなの?
凄くリアルねーー!
Commented by HAMI×2♪ at 2009-02-16 22:49 x
沢山、面白不思議なタイがでてくるね。(笑)
アジアでもまだ×2、知らないところが沢山。
観客が24人って、地元の人達って、あまり行かないのかな?
それとも、何度も観て、行かないのかしら・・・?
Commented by azu-azumy at 2009-02-17 11:34
**紗羽さんへ**
テレビでタイのことを放送してたのね~!
どんなところが紹介されてただろ・・・私も興味深々~^^
タイってねぇ・・・ほんといいところだよ!
前はそうおもってなかったけど~(^_^;)
住んでみてそう思うようになったよ~♪

人形はかなりリアルでしょ!
写真のような人形がたくさん出てくるの。
おもしろかったよ~♪
Commented by azu-azumy at 2009-02-17 11:39
**HAMIさんへ**
まだまだ知らないタイがいっぱいだわぁ~!!
この劇場、収容人数は600人ぐらいだとか・・・
そこに24人ってねぇ・・・もったいないでしょ。
観客は私たち以外はタイ人だったよ~
まだツアーに組まれたりしてないみたい。
考えてみると、日本に居る時「文楽」って観たことのない私って・・・(^_^;)
Commented by tawrajyennu at 2009-02-17 18:44
こんばんは!タイには何度か行ってますが、
こういう伝統人形劇があるなんて知りませんでした。
また行くチャンスがあったら、そのときは是非見てみたいわ。
Commented by azu-azumy at 2009-02-17 19:50
**タワラジェンヌさんへ**
こんばんは~♪
私も知りませんでした~(^_^;)
人形劇はとても素晴らしくて~行って良かったです^^
by azu-azumy | 2009-02-16 00:10 | おでかけ | Trackback | Comments(6)

“微笑みの国”での暮らしと大好きな“カービング”や“読書”のことを         


by azumy